山から下りたらこんな店 - 副隊長の自己満足

山から下りて、ひと風呂浴びてから一杯やるのは醍醐味の一つ。しかし、最近はどっちが主なのか、判らなくなってきた・・・。

ローストビーフ

今日も忘年会、今日も千葉から東京へやってきた。ところは神田、南口から徒歩わずか1分の店。大桝という、酒問屋が経営していると云うワイン系の店。ビストロ、と云うよりも更にカジュアルな感じ。これならば巷のオヤジ達同志であっても入れると思う。以前、浅草にある大桝のワイン館に入ったことがあったが、神田にも出来ているとは知らなかった。
4,500円(税別)で呑み放題のコースをチョイス。もちろん、料理はワインに合った洋風、ボリュームも育ち盛りで無ければ十分満たされるものと思われる。呑み放題では、ワインは銘柄を選ぶことは出来ない。ここはそもそも、酒問屋がやっているだけあって、品揃えが豊富なのにかなり残念。まあそれでも出されたワインはなかなかのパフォーマンスがあり、特に不満はない。
ワインリストを眺めてみると、リーズナブルなワインから高級ブランドまで多彩。ドンペリニヨン2003が2万円弱と、いかにも金持ち向けのものまである。でもドンペリニヨンは酒屋で買っても軽く1万円は超えるので、とても良心的な値段ではある(だからと云って、頼むことは絶対ない)。
料理はサラダでスタート。次にチーズとソーセージの盛り合わせ、バーニャカウダ、鯛のカルパッチョ、大アサリ(ホンビノスガイ)の蒸し物、ソーセージのソテー、ペンネ・アラビアータ、ローストビーフとかなりバリエーションも豊富。味はまずまず申し分なしである。
何れにせよ、次回来る時にはアラカルトで、ワインも何種類か試してみたい。きっとこの店は期待に応えてくれるだろう。 

_DSC1176

_DSC1177

_DSC1178

_DSC1179

_DSC1180

_DSC1181

_DSC1182

_DSC1183

_DSC1184

_DSC1185
 
酒の大桝・神田ワイン館のHP: こちら 

会社の元同僚たちと久しぶりの飲み会があり、どうせ飲むならば、とわざわざ東京・丸の内に繰り出した。入った店は、三菱ビルのB1FにあるCOOPERSというブリティッシュスタイルパブ、調べると銀座ライオンの系列らしい。客の大部分は若手ビジネスマンという感じで、外国人も結構普通にいる。
飲み放題で予約していて(ぐるなびクーポン利用で4,900円/人・2時間)、ほぼスタート時間なのにまだ全員揃っていなかったのだが、店員に、きっちり時間厳守でお願いします、と席に座るなり釘を刺される。たとえスタート時間に間に合わなかったとしても、終了時間は変えられないという頑ななルール。どれだけ人気店なのよ。千葉くんだりからやってきた我々には、さすが生き馬の目を抜く(←死語)東京は違う、と感じ入ってしまう。
飲み物は基本、ビールかスパークリングワインがピッチャーで出てくる。もちろん、ウィスキーなどのハードリカー系、カクテル系もある。料理は、ブリティッシュスタイルらしい、フィッシュ&チップスやローストビーフなど以外にも、前菜盛り合わせ(前菜の一つ、スモークチキンレバーはかなり美味かった)、イイダコのトマト煮込み、ペンネアラビアータなどもある。他の料理メニューを見ると、この店は必ずしもイギリスに拘ってなくて、スペイン、イタリアも含めた多国籍風である。コース料理のボリュームは健啖家にはやや物足りないかも知れないが、飲み放題コースの場合は喰い気よりも飲み気、みんなで仕事の憂さを晴らすべくワイワイやるにはこういう店が相応しい。
(残念ながらスマホ(Galaxy S3)画像なので、鮮明さはご容赦願いたい)

20140716_182708

20140716_182716

20140716_203236

20140716_182905

20140716_183558

20140716_183551

20140716_184056

20140716_185104

20140716_190745

20140716_192952
 
20140716_203530
 

↑このページのトップヘ