黒金山からゴトメキ・遠見山を歩いた翌日は、ちょっと遅めの5時に起きてカミさんが駆る車に乗って関越道を下る。このような場合には朝食は大抵、何処かのサービスエリアで休憩がてら摂ることになっていて、今日は高坂サービスエリアに入ることにした。
駐車場は半分も埋まっていないくらいで、フードコートもガラガラ。ちょっとだけ考えて、塩豚骨味玉ラーメン(920円)を喰ってみた。玉ねぎのみじん切りが入っていて八王子ラーメン風だが、これでも横浜家系らしい。麺はまあまあで味玉は普通に美味いが、スープの塩味が強過ぎで旨味もいまいち。概してサービスエリアの喰いものは、コスパが良いとは云えない。
関越道から上信越道に入ると、目の前に妙義山の奇景が見えて来る。今日は天気が良いが、上信越道を走るときは天気がいまいち悪いことが多いので、随分久しぶりに見えた気がする。「大」の字も良く見える。横川サービスエリアには寄らず、そのまま碓氷軽井沢インターを下りて県道松井田軽井沢線に乗る。
脇に聳え立つ高岩も全貌が望めた。群馬・長野の県境を越えると、滑り降りる様に軽井沢へ到着。まだ時間は早いので、プリンス・アウトレットの駐車場に停め、スターバックスに入る。この頃、スターバックスでコーヒーを飲むのはここだけだ。ミニチュア犬を連れた客が多い。店の前をやけに毛並みが良いゴールデンレトリーバーを連れた夫婦が通り過ぎるのを眺めつつ、コーヒーを飲んだ。
やがて開店時間になり、ショッピングモールをぶらぶら。今日は朝から日差しが強くて暑い。この頃、物欲はすっかり枯れてきたが、それでも2、3の買い物をした後、丁度目に付いた「クラフトザウルス ビアテラス」に入り込み、ヨナヨナエールを頼む。喉が渇いていたので貪るように呑んだ。ビールはオアシスだ。

DSC_0468