今のところ、ビールは店で呑むしかない。バタンに小売している店(いわゆるヤミ店)があるらしいが、少なくともGoogle Mapなどには現れない。知っている人に口コミで聞くしかなく、まだその機会がない。
ということで、ビールを呑みたくなったらビールを出すレストランかカフェに行くことになる。そういう店は、どうやら判った範囲ではホテル・ホリゾン以外に3軒だけ。そして今宵は、そのうちの一つ、バンブー(BAMBOO)に行くことにした。ここにはビールが複数種類置いてあるので、ビール好きには申し分ない。4、5人で来るのであれば、3.1リットルサイズのサーバーごと注文するのがお徳。実際、近くのテーブルではジャワ系の若者4人組が、テーブルの上にデーンとサーバーを置いて景気良くやっていた。我々は、いつもの二人組。いつかサーバーから注いだビールを呑む日が来るかな。
とりあえずバリハイの大瓶(Balihai Bottle、IDR50,000≒400円)を注文。日本の大瓶が633ccに対して、こちらでは微妙に小さくて600ccの大きさ。それでもひとりで呑むぶんには、なかなか無くならない。同僚はビンタンビールのピルスナー小瓶(Pilsner Bottle、IDR52,000≒420円)を注文。
料理は、チキン(Chicken Malaka、IDR30,000≒240円)、ビーフ(Beef Steak、IDR35,000≒280円)、パスタ(Aglio Olio Tuna、IDR28,000≒220円)を注文。マラッカ風チキンとは意味不明だったが、なんのことは無い、チキン入りナシ・ゴレンにちょっとソース(これがマラッカ風なのか?)が掛かったもの。まあまあ。パスタは、激辛。久々、しびれた。インドネシア人はこれを、涼しい顔をして喰うのだろうか。クールダウンするために、ビンタン・ラドラー(IDR30,000≒240円)を注文したら、レモンが入ったビールだった。超、苦い。普通のビールの方がずっと美味い。失敗だった。

20180809_190308_001

20180809_192033

20180809_190354

20180809_190212

20180809_190223

20180809_191659

20180809_191703

20180809_192507

20180809_193002_001