今年もシャトールミエールの「新酒まつり」にやってきた。個人的には4年連続と云うことになり、もはや常連と云っていいかも知れない。1年目の時は、台風直撃で1日目が中止、2日目は神社の境内の整備が間に合わず、工場内のスペースに簡易テーブルと椅子を急拵えされたところにやってきた。工場内は冷え冷えしていて寒く、バーベキューの煙が籠って目に染みたが、客が溢れんばかりにやってきていて、この日を楽しみにしていた客がこんなにもいるのかと驚いたものだ。
2年目と3年目は、うって変わって好天に恵まれ、日差しが強くて余りに暑いので、ワインじゃなくてビールが欲しいと思った。しかし、ワインの新酒まつりに、ビールなんて有るはずも無し。早いところ切り上げて、日帰り温泉に行って湯上りのビールが呑みたいと真剣に思った。
今回はその反省を踏まえて、予め日帰り温泉に寄り、しっかりビールを呑んでおこうと思ったのだが、商売気のない岩下温泉で当てが外れて、結局、喉の渇きを癒せぬまま新酒まつりの会場にやってきた。しかし今年は偶々、曇天で風が強いおかげで、いつのまにかビールのことはすっかり忘れてしまった。
入口で2,000円を支払い、グラスとチケット5枚(1,000円分)を手に入れたら、先ずは席探し。山には登らず、シャトールミエールに直行したこのちゃん、くまちゃん、凸さんは良い調子になっている様子。さて、我々も追い駆けよう。スパークリングワイン(チケット3枚)でスタート。その後はやはり、シャトールミエール赤(チケット4枚)にしようと、追加チケットを購入。
つまみも欲しいね、とチーズ盛り合わせ(チケット5枚)を購入。またすぐにチケットが無くなってしまう。チケットの追加購入はどうしても頻繁になる。ちょっと、腹に溜まるものも欲しいので、ピザにしようと屋台へ。「ROCKiN' PIZZA」というピザ屋が出店していた。軽トラックの荷台がそのまま厨房になっているが、なんとその中には本格的な石窯が設置されていた。店の女性曰く、今日はまだましだが、夏だったら倒れそうになるほど暑いとのこと。いくつかあるメニューから、ロマーナ(トマトソース/ モッツァレラ/ アンチョビ/ブラックオリーブ/ニンニクスライス)(600円)を注文。待っている間に手早く焼いてくれるので、アツアツをいただけるし、なかなか美味い。それにしても今日は、いくら呑んでも酔えないほど涼しい、というか寒い。早々に引き揚げた。なかなか陽気は難しいものだ。

DSC03748

DSC03750

DSC03751

DSC03752

DSC03753

DSC03754

PA291222

PA291223

DSC03755