花冷えの土曜日。花見を口実にして、先ず藤野鷹取山に登り、藤野やまなみ温泉で温まった後(山の記録はこちら)、立川に戻り昭和記念公園にある桜を愛でることになった。1983年開園だそうだが、実は入園したのは初めて。思ったよりもかなり広い。桜がいっぱいある場所まで、入口から30分くらい歩く必要があるので、もっと手近な場所に行ってみた。それでもご覧の通り、全く文句ないほどの桜。2枚目の写真のところで車座になってシートに座りこんだのだが、そこはまるで、スーラの「グランド・ジャッド島の日曜日の午後」を彷彿させるような風情だった。桜に酔い、藤野駅前のベイスターズ・マートで仕入れた「笹一」と、このちゃんが瓶ごと持ってきた「越生梅林」に酔った。

_DSC2172


_DSC2178

_DSC2187